MMSとSMSについて - iPhone -ド忘れ辞典- 

iPhone -ド忘れ辞典-  ホーム » スポンサー広告 » iPhone 機能関係 » MMSとSMSについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MMSとSMSについて

MMSとSMSのメッセージは、ともにiPhoneのホーム画面の【緑色のアイコン(白い吹き出し)】から確認できます。

一定の条件によってMMSかSMSか決まります。

iPhoneOS3.0以上であれば、「MMS」が利用できます。(OS2.2までは非対応)

iPhoneは「SMS」で最大670文字まで送信可能のため、以下の場合はSMSとなります。

【SMSとなる条件】

・【宛先が1件】+【本文のみ】+【宛先が電話番号】の場合

・【複数宛先】+【本文のみ】+【宛先が電話番号】+【設定】→SMS/MMS→"MMSメッセージング"が【オフ】の場合

※MMSメッセージング【オン】の場合はMMSとなります

また、MMSに関して【新着MMS受信】アプリをAppStoreからダウンロードすることによって、リトライを待たずに新着メールの確認(=新着メールリクエスト)が可能となります。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tyuyayuka.blog89.fc2.com/tb.php/14-3f4de40f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。